「耐火物」という特殊セラミックスで、素材の観点から世界のものづくりを支える企業です。

企業インタビュー 黒崎播磨株式会社

 

耐火物事業:耐火物の開発、製造、販売等
エンジニアリング事業:耐火物関連設備・機器類の開発、設計、販売、施工等
セラミックス事業:高機能セラミックス製品の開発、製造、販売等

 

企業インタビュー目次
1.黒崎播磨株式会社はこんな会社!
2.機電系出身先輩社員インタビュー

黒崎播磨株式会社はこんな会社!

事業内容説明写真 黒崎播磨株式会社

 

貴社の事業内容をお聞かせいただけますか?

「耐火物事業」では、鉄などの金属、セメント、ガラス等の生産に不可欠な耐熱素材「耐火物」を扱っており、より耐用性の高い(頑丈な)耐火物を、より早く、より安く製造する為に新規材料開発や生産技術の革新・改善等に取り組んでいます。
「エンジニアリング事業」では「耐火物」関連の設備や機器類を扱っており、客先で使用する大型設備の開発・設計や施工、またメンテナンス対応等を行なっています。上記「耐火物事業」で培った材料技術との融合で、「材工一体」による顧客産業の発展に寄与しています。

貴社で活きる研究カテゴリーを教えて下さい

材料力学、機械力学、熱力学、伝熱工学、流体力学 等
無機化学、有機化学、化学工学 等

貴社だからこそある仕組みを教えて下さい

約1年間の充実した新入社員研修制度
多くの人にとって身近ではない「耐火物」についてゼロから学べる各種研修制度があります。

機電系学生が身近に感じる製品や開発の話があれば教えて下さい

高いシェアを誇る当社の機械製品
当社の位置づけは素材メーカーであり、主力製品の「耐火物」は市場で高いシェアを誇っていますが、その数字を上回っているのが、当社のエンジニアリング事業で扱う流量制御装置という機械製品です。
国内市場では約90%のシェアを占めており、海外の顧客にも高く評価されて売り上げを伸ばしています。

貴社の社風を教えて下さい

風通しの良い社風
職場や役職、世代を超えてコミュニケーションが活発に行われています。業務面では若手にも責任ある仕事を任せ、自分の考え方や意見を表現できる環境があります。
また業務以外でも仕事終わりのレクリエーションや懇親会、休日の慰安行事や地元のイベントヘの参加等が行われています。比較的明朗な社員が多いことも当社の特徴です。

機電系学生に親近感を持ってもらえるようなトピックがあれば教えて下さい

今や私達の生活は「鉄」という素材無くしては成り立たず、その鉄は当社の「耐火物」無くしては生産することが出来ません。
また電子機器の小型化や高性能化の裏側でも当社のセラミックス製品が活躍しており、目に見えない所で私達の生活を豊かにする役割を担っており、その範囲は日本国内にとどまらず、世界各地にも広がっています。

機電系出身先輩社員インタビュー

先輩社員

 

  • 所 属 部 署  : エンジニアリング部 設備開発グループ
  • 入社年度(西暦) : 2012年
  • 出身 学部 学科 : 基幹理工学研究科 機械科学専攻

学生時代の勉強が今の仕事にどのように役立っていますか?

現在の担当業務は、製鉄産業向け装置の設計・開発です。そこでは学生時代に授業や研究を通じて学んだ「材料力学」「伝熱工学」等の知識や基本的な考え方が役立っています。また製図の授業(3D-CAD含む)で身に付けたスキルについては、現在の部署に配属されてすぐに活かすことが出来ました。
今では設計・開発だけではなく、お客様のもとへ出向いて自分が開発した製品の設計内容を3Dで説明する等、幅広い仕事に携わることが出来ています。若手のうちから仕事を任せてもらえる当社の企業風土が、仕事へのモチベーションに繋がっています。
一方で海外でのお客様対応や海外の会社との技術交流も少なくないため、学生時代にもっと英語を勉強しておけばよかったと後悔しています。

この会社を選んだ動機についてお聞かせいただけますか?

就職活動を行う前は黒崎播磨株式会社という会社を知りませんでしたが、説明会や面接等で社員との交流を通じて感じた圧倒的な会社の雰囲気の良さ(風通しの良さ)と、エンジニアリング系の部署があり機械系専攻でも大いに活躍できるフィールドがあると知ったことが、入社を希望するきっかけになりました。

ユニバ運営事務局

TEL:03-6222-7283 (平日10:00~18:00)
メールによるお問合せ:info@univa-y.jp