イベントエントリー

会員登録がお済みの方
会員登録がお済みでない方
会員登録してエントリー

早期だからこそ知っておいて欲しい… 機電系学生向け Univaおススメ企業セミナー【前半】

~手持ちのインターンシップ選択肢に1社追加~
23卒
機械系
電気電子系
エントリー締切済
開催日程
2021年6月19日(土) 13:00~16:30 (受付 12:30~)
申込締切日時: 2021年6月18日(金) 18:00
定員: 25名
内容
ユニバからのお知らせ
※1日の負担を減らすため、2日程【前半】【後半】で開催します。
 5/19、5/26どちらかの参加でも問題ございません!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■ 企画概要・説明
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
5月中旬頃から、大手企業のインターンシップ選考も始まり、
現在皆様は研究活動に忙しくしながらもESへのチャレンジをしていることと思います。

夏インターンシップの重要性はこれまでのユニバ講座でも語ってきました。
あとは、本選考に向けていかに今のうちから選択肢を広げ、
種まきをしておくかの勝負です。

ただ、今の時期に企業選択をするほどの情報が無くて困っているかと思います。
 ・超有名大手企業しか名前知らないし…
 ・追加で企業を自分で探すほど時間は無いし…
 ・優良企業ってそもそもどうやって探せばいいのかわからないし…
 ・業績悪化している業界ってヤバそうだな…

知らないから知る必要があるけど余裕が無い。
「だから夏インターンはとりあえず今見ている企業だけ受けておこう!」
と、ユニバ会員にはなってほしくないと思っています。





そんな学生様たちのために、
今までさんざんに企業を見続けてきたユニバから、
おススメポイントが見える様々な業界企業に来ていただき、
皆さんの選択肢を増やせる機会を作りました。

すでに志望企業のインターンシップにはチャレンジしていると思います。
だから「志望企業を見つけましょう!」という企画ではありません。
「今の選択肢にもう1社追加!」をテーマに開催します。
是非自分に合った企業を見つけて見て下さい。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■「機電系就活サポートに特化しているユニバ」がこだわる就活セミナーの特徴
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ユニバセミナーの特徴は次の2点です。
 
 ●機電系特化
 「大規模イベント」「理系イベント」などは良くあるセミナー形式ですが、
 ユニバのイベントでは、機電特化の情報を企業様に持ってきてもらうようにしています。
 さらに、人事だけでは語れない専門性を知るため、エンジニアの方ご参加いただく調整をしております。

 ●少人数制・コミュニケーション重視
 人数が多いと企業様とじっくりお話しすることが出来ません。
 従って、ユニバでは機電系学生のみで20~30名を限定としています。
 人数が少ないため、しっかり顔と名前を憶えていただき、関係性を作れる環境を用意しています。
 企業の話を一方的に聞くだけでは無いので、様々な疑問を解消できる機会になると思います。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■ 予定プログラム
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
当日は以下のプログラムで実施いたします。

12:40~     受付
13:00~13:15  ユニバからの挨拶/ウォーミングアップ講座
13:15~16:05  [第1部]企業プレゼン&コミュニケーションタイム
        (4社:各社35分間+予備5分) ※休憩時間含む
16:05~16:15  企業様への挨拶
16:15~16:30  アンケート記入&閉会の挨拶
16:30~      希望者限定 質問が無くなるまで就活質疑応答Time
         ※閉会後なので退室頂いても問題ございません。

*記載の時間は目安となります。進行に応じて変動する場合がございます。
*無断キャンセルや途中退出が発生すると、運営に支障が出てしまいます。
 止むを得ない場合は、開始前までにご退出時間をご連絡ください。
 >事前連絡先【https://univa-jp.com/contact


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■ 参加企業紹介
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【➀西日本旅客鉄道(JR西日本)】
 ●学生の皆さんが感じるネガティブ
  鉄道業界と言えば、コロナの影響を一番と言っても良いほど受けた業界。
  鉄道各社は「民営化後初の赤字」などとニュースを賑わせていました。
  だからヤバい業界だろう…そんな印象が強いかと思います。

 ●実際は…
  そもそも、人口減少・ICTツール活用による暮らしの多様化など、
  鉄道利用人口が減っていくことは予測をできていたこと。
 
  だからこそ広げていたのは、鉄道事業に留まらない、”地域共生”。
  「訪れたい、住みたいまちづくり」を広げ、地域の中核都市の発展と分散型社会への適応環境作り
  に力を入れていたりします。

 ●ユニバが見てほしいポイント(おススメしたいポイント)
  短期的な業績赤字に驚かず、長期的な目線で、「街づくりインフラ企業」が作ろうとしている、
  ”未来の社会”を感じ取りに来てみてほしいです。
  また、西日本なので関西の企業というだけでなく、まずはJR西日本さんを通じて、
  鉄道業界のすごさを感じ取りに来てほしいです!







【②ミツトヨ】
 ●学生の皆さんが感じるネガティブ
  計測機器の会社です。と聞いて、「計測機器めっちゃ面白そう!!!」
  となった方はほぼいないかと思います。
  ミツトヨが作るのはマイクロメーター、ノギス、顕微鏡、形状測定機などなど。
  モノづくりにおいて重要なのはわかるけど、”計測”技術はなんか地味な感じがしてしまう…。

 ●実際は・・・
  日本の製造業はすごいと言われ続けていますが、何故だと思いますか?
  要素の一つは、”マイクロ単位の精度にこだわったモノづくり行うから”です。
  精密な技術こそが日本の強みで、一方中国が苦手とする領域ですね。
  
  「自社を一言で言うと?」という問いに、あるミツトヨ社員の方は「先生」と答えました。
  「ミツトヨに聞けば、測定の問題は解決する」という、製造業からの圧倒的信頼を勝ち取っている、
  唯一の会社がミツトヨで、それが今世界に広がっています。

 ●ユニバが見てほしいポイント(おススメしたいポイント)
  よく、モノづくりとコトづくりの話しがあります。
  ミツトヨも計測機器を作るモノづくりメーカーです。
  ただ本質は、日本製造業をプロフェッショナルであり続けさせる、コトづくりメーカーだと思っています。
  業界名や製品名では伝わらない、ミツトヨのすごさを感じ取ってほしいです。
  






【③松浦機械製作所】
 ●学生の皆さんが感じるネガティブ
  どんな会社かと調べてみると、福井県をメイン拠点とする工作機械メーカー。
  工作機械なら他の会社もあるし、あえて福井本社の会社は嫌だな…。

 ●実際は・・・
  国家プロジェクトに関わり、欧米に拠点を持ち、世界唯一の工作機械を作るグローバル企業。
  他社が製品化していない難しい領域・ニッチ領域に挑戦し続けることで、
  自分たちだけの立ち位置を掴みました。
  福井まで、全世界のメーカーの経営陣が商談に足を運ぶ。アメリカの会社が、「売らせてください」と
  お願いに来る。本物の技術を持っていれば、黙っていてもニーズが集まってくるんです。
  だから場所は関係ない…。日本が誇る、本物の会社なんです。
  

 ●ユニバが見てほしいポイント(おススメしたいポイント)
  大手企業に行ったとしても、多くの会社では転勤・出向は当たり前。
  本社東京でも結局地方配属になるなら、最初から地方企業も目を付けるのもありかと。
  でも、ユニバが言いたいのは「地方の中小企業も見てみると良いよ」ということではありません。
  
  「地方だとしても、めちゃくちゃすごい会社はある。
   早いタイミングだからこそ、いったん場所関係なく、技術・戦略・将来性に目を当て、
   本当にすごい会社に触れてみると、変わる価値観もある」ということです。

  おそらくこの機会でなければ見ないだろう、
  世界最先端を追求するグローバル企業のすごさを感じ取って見て下さい。




備考
※※トラブル防止のために、必ずご一読いただき、ご認識の上でエントリーをお願いいたします※※
*個々の身勝手な言動によるトラブル発生の場合、責任を負いかねますので予めご了承ください。

■事前準備物■
・インターネット接続デバイス(PC・スマートフォン・タブレッド)
  *PC推奨(操作性が良いため)
・イヤホンマイク・Webカメラ(PC内蔵のカメラでも使用可能)
  *マイク付きをご準備ください。イヤホン機能のみでは発言が出来なくなってしまいます。
・筆記用具


■参加のためにお願いしたい環境■
・インターネット接続環境が必要となります。
  *可能であれば有線LANにお繋ぎください。
・モバイル通信のテザリングなど、通信制限があるものは別途費用発生になる場合がございます。
  *運営側で通信費の負担はございません。
・インターネット接続環境が良い場所からご参加をお願いいたします。


■エントリーにおける注意点■
※本企画は、システムの都合で最大人数に制限があり、
 キャパシティーを超えた場合にはエントリーを締め切らせていただきます。
※本イベント参加のためのZoom招待URLはイベント実施前にご参加対象者様のみに送付いたします。
※ご招待URLはご参加者様1名様のみでご使用いただき、他者への共有はお控えください。
※ユニバ運営事務局からのメール『@univa-y.jp』を受信できるように(見落としのないように)
 設定をお願いいたします。
※キャンセル希望の方は、『お問合せ【https://univa-jp.com/contact】』より
 ご連絡いただきましたら、キャンセル処理をいたします。
※エントリー締切後、キャンセルなどにより空席が発生した場合には、
 予告なく一時的にエントリー枠を再度開く場合がございます。
※無断の欠席・遅刻・途中退出はお控えください。(信頼が欠けてしまうことで、
 以後発生する特別企画・特別ルートなどのご紹介が出来なくなってしまいます。)
※ユニバ会員としてES相談・面接対策・キャリアカウンセリングなど、
 複数の無料サービスを受けることができますが、ユニバ運営事務局では『機電系学生様向け』として
 サービスを構築しているため、機電系学生様を対象として対応をさせていただくことが発生いたします。
 他専攻学生様のご要望にお応えできかねる場合がございますので、予めご了承ください。


■参加における注意事項■
1:URLは第三者へのご共有をしないでください。
  (エントリー者様のみのご参加とし、当日エントリー者との照合をいたします)
2:企画エントリー者と当日照合が出来ないアカウントは強制退出とさせていただく場合がございます。
  (*1・2は、Web空間上でのトラブルを防ぐためです。)
3:ユニバの企画内では機密情報を取り扱う場合があり、情報露出を防止するために、
  スクリーンショット・画面キャプチャ・録画・録音・画面の写真撮影・動画撮影など、
  一切の記憶デバイスへの情報保存を禁止いたします。
  万が一、注意事項を無視した行為により、問題が発生した場合には責任を負いかねますので、 
  くれぐれもご注意ください。
4:インターネット接続環境で長時間のフリーズ・自動退出になってしまった際でも、
  セミナー進行を続行いたします。予めご了承ください。
 (*多少のタイムラグ発生者や、ちょっとした接続不良発生者などに気付いた際は、
   出来る限り気遣って進行をしてまいります。)
5:企業とのタイアップ企画の場合は、その後の特別情報提供・企画案内連絡などのために企業へ
  ご参加者情報として個人情報の共有をおこないます。
会場名
ONLINE開催
会場住所
ONLINE開催
服装
自由(スーツである必要は全くございません。私服でご参加ください)
持ち物
通信環境、マイク、筆記用具

TOP