『自然を、おいしく、楽しく。KAGOME』
これがカゴメとお客様とのお約束です。

企業インタビュー カゴメ株式会社

調味食品、保存食品、飲料、その他の食品の製造・販売
種苗、青果物の仕入れ・生産・販売

 

企業インタビュー目次
1.カゴメ株式会社はこんな会社!
2.機電系出身先輩社員インタビュー

カゴメ株式会社はこんな会社!

事業内容説明写真 カゴメ株式会社

貴社の事業内容をお聞かせください

カゴメは、100年以上もの間、トマトをはじめとした野菜・フルーツなど、たくさんの自然の恵みを利用して、商品づくりを続けてきました。自然のいのちの力を活かした商品をお届けすることで、世界の人々の健康長寿に貢献したい、それがカゴメ株式会社の願いです。
『自然を、おいしく、楽しく。KAGOME』…この合言葉のもと、世の中に「なくてはならない食品企業」として存在し続けていきたいと思っています。

貴社の中期経営目標を教えて下さい

「食を通じて社会問題の解決に取り組み、持続的に成長できる強い企業になる」。これを目標に掲げています。

貴社の代表的なサービス・製品を教えて下さい

「トマト」「野菜」「乳酸菌」を事業の3本柱とし、これら自然の恵みを活かした商品やサービスをお届けしています。特に「トマト」は創業当初から力を入れて研究をしており、トマトケチャップの売上は世界第3位を誇っています!
国内のトマトケチャップ、トマトジュース、野菜果実ミックス飲料のシェアは50%以上です!

貴社の社風を教えて下さい

カゴメでは、若手からベテランまで、ワイワイガヤガヤ議論をしながら、チームで新しい価値を生み出しています!

入社後のキャリアモデルを教えて下さい

入社後のキャリアは、幅広く広がっています!
研究技術系職種でキャリアをスタートしても、その後のキャリアは基礎研究、商品開発、生産技術、調達、品質保証、マーケティング、営業、経営企画、人事…と多岐に渡っています。
好奇心旺盛で色々な仕事に挑戦してみたい方、大歓迎です!

機電系学生に親近感を持ってもらえるようなトピックがあれば教えて下さい

カゴメ株式会社では野菜ジュースや調味料(ケチャップやソースなど)を初めとする様々な商品を扱っていますが、実はレストランのジュースや居酒屋の調味料にも多く使われています。
同僚と居酒屋に行くと「このケチャップはカゴメだ!いや違う!」と言ってよく盛り上がっています。皆さんも知らないうちにカゴメ株式会社の商品を口にしているかもしれませんね。

機電系出身先輩社員インタビュー

先輩社員

  • 所 属 部 署  : 富士見工場 品質管理課
  • 入社年度(西暦) : 2011年
  • 出身 学部 学科 : 理工学部 機械工学科

学生時代の勉強が今の仕事にどのように役立っていますか?

私が専攻していた機械工学の知識と食品企業の業務内容は馴染みが薄いと感じている方は多いと思います。私も就活中は農学系・生物系が有利だと思い込んでいました。現在、私は品質管理課という部署におり、出来上がった製品の品質保証をはじめ、現場に潜む品質リスクの抽出・改善や設備変更時の検証など業務内容は多岐に渡っています。
業務内容が多岐に渡っているからこそ、機械工学の知識が役に立つ場面が必ず出てきます。
例えば、機械工学科で学んだ流体力学は配管のレイアウトを決める時に役立ちました。当然ですが、食品の大部分は機械が製造しています。したがって、仕事をしていくと必ず工学系の知識やスキルが活かされる場面が出てきますので、工学系の学生さんにも是非食品企業の選考を受けてみてほしいと思います。

この会社を選んだ動機についてお聞かせいただけますか?

私は、「人に良い影響を与える仕事がしたい」という思いから就活を始めました。説明会に数多く参加するうちに、良い影響=健康にすること、という考えに至り、食品業界への就職を目指しました。
カゴメ株式会社を選んだ決め手は、社員が活力に溢れイキイキとしている印象を受け、この会社なら健康を届けられる商品作りが出来る、と強く感じたことです。

ユニバ運営事務局

TEL:03-6222-7283 (平日10:00~18:00)
メールによるお問合せ:info@univa-y.jp