ホーム > 企業 > 日本電気硝子株式会社

日本電気硝子株式会社

イベント情報

基本情報

コーポレートサイトの企業情報を参照し作成しております。
企業名
日本電気硝子株式会社
本社所在地
〒520-8639 滋賀県大津市晴嵐二丁目7番1号
主な事業所
東京都、福井県、滋賀県、京都府、大阪府
設立年月日
1944年10月31日
代表者名
社長 松本元春
従業員数
1,658 名
市場名
東証一部
業界
ガラス・ゴム・セラミック
事業内容
特殊ガラス製品の製造・販売およびガラス製造機械の製作・販売

薄型パネルディスプレイ(FPD)用ガラス、化学強化専用ガラス、光関連ガラス、電子デバイス用ガラス、太陽電池用ガラス、ガラスファイバ、建築用ガラス、耐熱ガラス、照明用ガラス、医療用ガラス、魔法瓶用ガラス、ガラス製造機械
企業理念
「ガラスの持つ無限の可能性を引き出し、
 モノづくりを通して、豊かな未来を切り拓きます。」
ユニバおすすめポイント
「自分で考え行動できる」「プロ意識を持った」「自己革新力や柔軟性がある」そういった人材が求められています。そして、OJTサイクルを通じて成長していく仕組みがあり、ガラスに特化した業界で活躍ができます。

 独自の新製品を生産するため、製造、設備を自社開発しています。つまり、会社の中心となるものを機電系の皆さんは任されるということになります。製造機器を外部のメーカーに頼むのではなく、独自開発をしていることはモノ作りをめざす皆さんには魅力的に感じると思います。

みなさんがこれまでに学んだ機械、電気の知識や技術で新しいガラス製造に力を注いでみませんか。

TOP