イベントエントリー

会員登録がお済みの方
会員登録がお済みでない方
会員登録してエントリー

26卒:Univa機電系 Univa一押し企業を知るセミナー

~機電系就活のプロが見つけた、すごい会社と出会う~
26卒
学部生
修士
機械系
電気電子系
ES
開催日程
2024年6月15日(土) 13:00~17:40 (受付 12:40~)
申込締切日時: 2024年6月14日(金) 17:00
定員: 25名
このイベントに参加する
内容
◆◆◆Univaから機電系のみなさまへ◆◆◆

夏季インターンシップの選考が進む6月。
複数の業界、企業を見て、様々な興味が膨らんでいる方が多いかと思います。

そんな中だからこそ、これから皆さんにおすすめしたいのは、
『いかに頭の中に無い選択肢を増やすか!』です。

・機電系のイメージが無い業界。
・業界にくくりづらい業態の会社。
・企業名は知っているけど意外な一面を持っている会社。
・一般的な知名度は低くとも、業界内では有名で高い評価を受けている会社。

自身の今の業界・企業知識に基づいて、
出会う企業の取捨選択してしまうと、
良質な出会いを捨てることになってしまうのが本当にもったいない。

しかし、手あたり次第に知らない業界・企業と出会うことは、
あまりにタイパ(タイムパフォーマンス)が悪すぎる。

そこで、機電系就活支援を10年以上行うUnivaが、
プロの目線で機電系就活生におすすめしたい会社を選別。
その中で手を挙げてくれた4社との出会いの機会を作りました。
是非ここで意外な出会いを。




◆◆◆参加企業◆◆◆
■鹿島建設
創業はなんと、184年前の江戸時代。
ここまでの長い歴史と技術力の裏打ちがありながらも、それに甘んじることなく、
「100年後の時代を見据えたものづくり」を謳っているカッコよさ。
宇宙規模での事業拡大のため、京都大学と共同での人工重力施設の研究もスタートしています。
「工場の自動化」というキーワードは耳にしたことがあるのではないでしょうか。
今後、建設作業の半分をロボットに担わせることを目指す「鹿島スマート生産ビジョン」の実現には
機電系のみなさんの技術と想いが必要不可欠。
「人と機械の協働による生産性向上」は これから避けては通れない道であり、同時に課題も山積みです。
また、主体的に学び 自律的に成長するためのきっかけの場としての研修施設「KX-LAB」では
経営者との対談やワークショップなどもでき、
新たなアイデアが生まれる場となっていくことを期待されています。
(とてもおしゃれで素敵な空間です!)
社員と会社が互いに高め合う組織を目指す鹿島建設の魅力を、ぜひ覗きにきてください。

【機電系就活用企業データバンク:鹿島建設】
https://univa-jp.com/company_databank/show/96


■イシダ
131年前、民間初のハカリメーカーとして誕生したイシダ。
食品業界のための加工機や計量器で圧倒的シェアを誇ります。
BtoBのため聞きなじみはないかもしれませんが、実は業界内では超有名かつ必要不可欠な存在。
「食材を扱う場所にイシダあり」と言っても過言ではありません。
世界100カ国以上で「食の安全・安心」「自動化・省力化」に貢献しており、
いまや食品のみならず、医療・医薬の領域でもニーズが増えているんです。
イシダが開発した世界初の「組合せ計量機」は、日本機械学会が「機械遺産」に認定したモンスターマシン。
「機械遺産」とは、技術面で歴史的意義があると認定されたもので、
私たちのなじみのあるものでは、0系新幹線・旅客機・自動改札機等々も。
(認定されることのすごさがおわかりいただけると思います)
技術力は高いながらも物腰はやわらかいひとたちの集まり。
イシダはひと(学生さん)を見ていますし、イシダに出合う学生さんも ひと(社員)に惹かれるようです。
「あったらいいな、を実現するものづくり」の楽しさとイシダの魅力をぜひ覗きにきてください。

【機電系就活用企業データバンク:イシダ】
https://univa-jp.com/company_databank/show/1340


■日油
先行公開中。
※解説文は少々お待ちください。

【機電系就活用企業データバンク:日油】
https://univa-jp.com/company_databank/show/649


■王子ホールディングス
創業150年を超える製紙業界国内最大手でありながら、
「紙」の領域を超え挑戦を続ける企業。
DXが進む昨今、紙の需要を心配に思うかたがいるかもしれませんが、
ティッシュ・トイレットロール・ウェットティッシュなどは生活必需品。
ネピアや鼻セレブなど、誰もが知っている身近な製品を多く持ちます。
また、SDGsの観点で プラスチックやビニールを減らすために
紙袋や紙ストローの需要が高まるなど、
1周回って「紙」は次世代素材として再注目を浴びているのです。
そして王子ホールディングスは、日本で一番森林を所有する民間企業。
その森林資源を活用した事業展開(エネルギー事業など)に関心を持つ学生さんも増えています。
社風は穏やかでありながら、従業員のチャレンジを応援する風土。
「大きな工場だけど意外と少数精鋭で、メンバー間の連携が強い」という社員の声も。
単なる「紙の会社」ではない王子ホールディングスの持つ多くの魅力をぜひ覗きにきてください。

【機電系就活用企業データバンク:王子ホールディングス】
https://univa-jp.com/company_databank/show/1483




◆◆◆Univa機電系就活講座◆◆◆
『IR情報から企業を分析するための基礎講座
 ~難しそうで難しくないIR活用~』

<概要>
「IR情報」はご存知でしょうか。Investor Relations(インベスター・リレーションズ)の略で、企業が株主や投資家に対して、企業自身のことを知ってもらうための活動を指します。「決算短信」「四半期決算短信」「有価証券報告書」などの、どこか難しそうな内容もあれば、「会社説明資料」「中長期経営計画書」のような皆様もイメージしやすいだろうものもあります。これらは何を表すかというと『企業の【過去~今~未来】をさまざまな形でまとめ打ち出しているもの』ともいえます。会社の実態がわかるとしたら、就活にも活用しないのはもったいないです。
このIR情報を駆使するための方法論を、全く知識が無い方でもわかりやすく解説します。

<内容>
・IR情報を就活で活用することがなぜ重要か?
・IR情報の見方(企業ページを見ながら具体的に解説します)…等々
※現在資料作成中のため、多少内容が異なる可能性があります。

<講師>
機電系就活専門家:辻 翔太(Univa学生支援部門責任者)

<補足>
基礎的なことを中心に展開するため、すでにIRについて詳しい方や、財務諸表を読める方などからすると、得られるものが少ない可能性があります。あらかじめご容赦いただきますようお願いいたします。



◆◆◆タイムスケジュール◆◆◆※詳細調整中

13:00~13:20 開会あいさつ&セミナー説明
13:20~14:00 企業プレゼン&コミュニケーション(1社目)
14:00~14:40 企業プレゼン&コミュニケーション(2社目)
14:40~14:50 休憩
14:50~15:30 企業プレゼン&コミュニケーション(3社目)
15:30~16:10 企業プレゼン&コミュニケーション(4社目)
16:10~16:20 休憩
16:20~17:20 Univa講座(IR情報講座)
17:20~17:40 アンケート回答&閉会あいさつ
---------------------------------------------------------------
17:40~ [希望者のみ]機電系就活質疑応答タイム
(*記載時間は目安。進行に応じて変動する可能性あり。)


◆◆◆Univaセミナーの特徴◆◆◆

①機電系に完全特化
 「文理混合」は万人向け。
 「理系限定」はピンポイントのようで まだまだ幅広い。
 Univaセミナーは機械系と電気電子系のみなさまだけを対象にしているため
 機電系学生さんに関係のない情報はひとつもありません。
 さらに、人事だけではなくエンジニア同伴で参加される企業も多数。

②少人数制
 企業4社に対し、学生さんは20~30名。
 つまり、ひとつのルームに学生さんは たったの5~8名。
 顔と名前を覚えてもらえる距離感です。

③コミュニケーション重視
 企業の説明を聞くだけではなく、双方向のコミュニケーションの場。
 「こんなこと訊いていいのかな…」を気軽にぶつけられます。


備考
◆◆◆注意事項◆◆◆

【①】イベントエントリー期限
少人数制のため、定員に達した時点で「申込締切日時」より前でも締め切ります。
お早めのエントリーをおすすめいたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【②】エントリー後のキャンセル
以下より必ずご一報ください。
『お問合せ【https://univa-jp.com/contact】』
-----------------------------------------------------------------------------------------
【➂】欠席・遅刻・途中退出
止むを得ない事情が発生した場合、開催前日までに必ずご一報ください。
無断で上記のケースが発生したした場合、
以後Univaサービスのご利用に制限がかかる場合があります。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【④】セミナー参加URLの送付
開催日1週間前頃、エントリー時のご登録アドレスにお送りいたします。
*ユニバ運営事務局からのメール『@univa-y.jp』を受信できるように
 (見落としのないように)設定をお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【⑤】ZOOMアプリのダウンロード推奨
ブラウザからでも参加自体は可能ですが、
参加後の名前の変更、リアクション機能、背景設定ができません。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【⑥】機電系以外の学生様
『機電系学生』のかたを対象とした企画です。
他系統でご参加希望の場合は予めご相談ください。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【⑦】情報保存の禁止
Univaの企画内では機密情報を取り扱う場合があります。
情報露出を防止するために、
スクリーンショット・画面キャプチャ・録画・録音・画面の写真撮影・動画撮影など、
一切の記憶デバイスへの情報保存を禁止いたします。
万が一注意事項を無視した行為により問題が発生した場合には責任を負いかねます。
くれぐれもご注意ください。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【⑧】個人情報の扱いに関して
「イベント品質の向上」や「学生様自身の利益」を目的に、
参加企業へご参加者様の個人情報共有を行う場合がございます。
その際は、エントリー時アンケートもしくは終了後アンケートにおいて、
同意をいただいた上で対応いたします。
予めご了承ください。
-----------------------------------------------------------------------------------------

◆◆◆Univaへの相談・連絡◆◆◆
受付時間      平日10:00~19:00
WEBでの問い合わせ【https://univa-jp.com/contact
電話での問い合わせ 【03-6222-7283】(学生専用番号)


服装
自由(スーツである必要は全くございません。私服でご参加ください)
このイベントに参加する

TOP