イベントエントリー

会員登録がお済みの方
会員登録がお済みでない方
会員登録してエントリー

24卒【ピアス】ピアス生産技術職 掛川工場見学&社員座談会<リアル開催>

化粧品の製造工程見学ツアーと生産技術職の先輩社員による座談会
24卒
学部生
修士
機械系
電気電子系
開催日程
2022年12月1日(木) 14:00~17:00 (受付 13:45~)
申込締切日時: 2022年11月29日(火) 19:00
定員: 4名
このイベントに参加する
内容
【!! 対面開催 !!】
※ユニバルート参加枠(エントリーは必ず本ページから行うようにお願いいたします)
※少数枠のため、満席になり次第、予告なく本イベントエントリーを締切る場合がございます。
※複数者同時エントリーなどの場合、やむを得ず抽選とさせていただく場合があり、その際には個別にご連絡いたします。
※イベントエントリーいただいたかたに、開催前のご連絡として企業様から直接連絡(メールなど)が届きます。
 イベントエントリー完了から企業連絡に至るまで、時間差が生じますので、見落とさぬようご確認の上、ご対応をお願いいたします。
※Outlook・携帯アドレスの場合、企業からのメールが届かないことがございます。
 その場合は、大学アドレス・Gmailなどへの変更をお願いする場合がございます。
 (迷惑メールフォルダなどに振り分けられるケースが多々ございます。フォルダのご確認もお気を付けください。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ピアスの生産技術職】
どんなに素晴らしい技術や研究が成功したとしても、メーカーである以上、製品として世の中に送り出さなければ消費者のベネフィットや夢をかなえることはできません。
その製品化のための重要な役割を担っているのが「生産技術職」です。
ピアスの生産技術職では、化学系だけでなく、機械系、電気系あらゆるスペシャリストが活躍しています。

そんなピアスのモノづくりについて、生産技術職の働き方について深く理解していただける内容となっております!
・見学コースでは、工場の通常公開のエリアよりもさらに内部まで見ることが可能です。
・先輩社員座談会では、生産技術職(複数名)が参加し、学生の皆様の質問や疑問にお答えしてくれます!


【プログラム】
1.業界理解、会社紹介(約30分)
2.工場見学(約90分)
3.先輩社員座談会(約30分)


【本企画に参加することで得られるもの】
・生産技術職の仕事の本当の中身を知ることができる
・生産技術職の仕事に触れて、イメージとのギャップを埋めることができる
・生産技術職ならではのやりがい、魅力について知ることができる
・生産技術の今後の技術的拡がりや最新の傾向を知ることができる


【掛川工場のPRポイント】
■(生産技術職)勤務地自慢!「掛川工場」は働く人の気持ちを第一にした空間デザイン
静岡県掛川市にあるピアスの生産拠点「掛川工場」。2万7千坪の敷地には、建物と建物を回廊でつなぎ、中庭に川や池があるなど、一般的にイメージされる工場とは思えない、明るくあたたかみのあるデザインになっています。働く人の気持ちを第一にした空間デザインは、化粧品は嗜好品である限り、生産は一品一品手作りで創り上げる工房スタイルこそがふさわしい。そこで働く人にも心豊かに。あたたかい気持ちで働いてほしい。光がたっぷり注ぐ大きな窓や、自然の色を巧みに取り入れたデザインには、そんな想いが反映されています。時には、一般のご家族やカップルが公園と間違えて入ってきてしまい、敷地内の庭でゆったりくつろいでいることもあります(笑)


【生産技術職の注力ポイント】
◆工場内で使う機器のメンテナンス・改造、新規ライン設備の導入、新たな製造技術開発
☆ 製造機器のメンテナンス・改造
日々の製造過程で発生したトラブルに対処したり、未然に防いだりするための製造設備メンテナンスや、より生産効率を上げるため、2D/3DCADを使用し、機器の改造設計を行い、製造設備のアップデートを行います。

☆☆ 新規ライン設備の導入
新製品や既存品のリニューアルが発生した場合、生産設備会社から製品を購入、工場向けにカスタマイズしてもらうか、専用機能を持った機器をオーダーします。細かい仕様の確認や工場側のオーダーを的確に伝え、設備納入後は必要に応じて自ら改造を行います。

☆☆☆ 新たな製造技術開発
AI/IoT化について化粧品業界としてみると、「変革期」がこれから本格化する業界です。
工夫とアイデア×最新技術で、人の手を介して製造していた工程を自動化・システム化していくことが求められます。現在、ピアスの生産技術職の中には機械・電気・情報などそれぞれの専門分野を活かしながら、Pythonや他プログラミング言語の学習も行っています。
成熟した環境で技術を習得するより、自らの技術や工夫を駆使して新しい製造技術を生み出したい。
「変革期」の渦中でやりがいのある仕事をしてみたい。と思う方に最適な仕事内容です。


【ピアスの代表的な商品と小話】
◆業界初・日本初を次々と生み出す「革新者」◆
1947年の創業以来、ピアスグループでは美容と健康の本質を見つめ、お客様が毎日をいきいきと過ごせる、他にはない強さと魅力をもつ製品を世に送り出してきました

【業界初】 乳化(液状)ファンデーション
業界初となる乳化(液状)ファンデーション「ピアスカラー」を開発。新しい乳化技術による栄養クリームと、粉体表面の性質を変えた顔料を配合することで、肌色を自然に表現し、肌荒れや化粧崩れを防止。画期的な製品として多くのお客様に支持されました。

【日本初】 肌タイプ別の化粧水
人それぞれの肌の性質や状態にいち早く着目し、日本初となる肌タイプ別の化粧水「ピアスフローラA・B」を生み出しました。これまで化粧水は、同じものを年間を通して使い続けるのが常識だった中で、さっぱりタイプ、しっとりタイプを開発。肌の状態に合わせて化粧水を使い分けるという新しい価値を生み出しました。

【日本初】ふたえメイクアップの代名詞「アイプチ」
「アイプチ」を初めて発売したのは1967年。まぶたは皮膚がとても敏感なため、大学病院と連携して臨床実験を行い、研究に2年の歳月をかけて開発されました。肌にもやさしい製品として人気を集め、誰でも簡単にふたえにすることができる画期的なメイクアップ方法を世の中に生み出しました。

【前代未聞の売上】伝説の「塗るつけまつげ」
マスカラは1ヶ月に1店舗で50本売れると「ヒット商品」といわれている中、わずか1日で1店舗750本の売上を記録した「ファイバーウィッグ」。ダマや束にならず、お湯で落とせる新機能で、従来のマスカラの概念を変えました。2001年の発売以来、常に改良を重ねながら、ロングセラー製品として今も多くのお客様に愛用されています。

◆ひたむきに「強い製品」のみを届ける◆
ピアスグループでは、物事の本質を追求する姿勢を持って仕事に取り組んでいます。そのためには仮説検証を繰り返し、分析し、改善策を実行する、地道な努力が必要です。それは製品開発についても同じ。時には数年の開発期間を経て、やっと市場に出る製品もあります。試行錯誤を重ね、お客様に長くご愛用いただける「強い製品」を生み出しています。そこには、ひたむきに取り組む強い想いがあります。
備考
*本件は対面開催です
【ご注意】
前日・当日キャンセルはご遠慮ください。
キャンセルの場合は、最低でも3営業日前までにお願いします。


【当日の昼食について】
昼食は各自で済ませてご参加をお願いいたします。


【交通費】
今回の企画はUnivaが交通費を支給いたします。(上限2万円として、実費支給で後日振込いたします。)

~支給の流れ~
①エントリー時の質問項目にて「定期券外の最寄り駅~JR掛川駅」までの金額を調べていただき記載
→遠方地の方は新幹線の利用をしていただいて問題ないですが、近隣地の方はお控えください。
②エントリーいただいた方にUnivaからの確認メールをお送りいたします。
③参加後に購入した切符の領収書をUnivaにご提出ください。(確認メールに指定フォーマットを添付いたします)
④ご提出いただいてから1週間以内に指定口座にお振込みいたします。
会場名
ピアスグループ 掛川事業所(工場)
会場住所
〒436-0082 静岡県掛川市淡陽8
交通アクセス
JR掛川駅集合 車で15分
(当日はJR掛川駅から送迎あり)

※JR掛川駅ではなく、自家用車等で掛川工場に直接お越しになる場合は、事前に下記までご連絡ください。
Saiyou-pg@pias.co.jp
服装
私服(工場内部見学用の着替えあり)
持ち物
筆記用具
このイベントに参加する

TOP